ガジェット好きにオススメしたいリュック!Incase(インケース)City Compactバックパックがキタ!購入レビュー

こんにちは、YUTOです。

最近僕の普段使っているリュックが残念なことに壊れました。。

結構愛用していたのでかなりショック。。

普段からリュックを使用しているので、すぐに他のリュックを探すことに。

優柔不断なのでかなり迷いましたが良いものに巡りあえました。

City Compact Backpack

僕が結局購入したリュックはインケースというブランドのバックパック。

インケースは唯一のApple公認のバックパックブランドで、Apple製品の収納、持ち運びにはこれに尽きます。

Apple好きとしてはめちゃくちゃ良い。

中でもオススメなのはこの「Incase City Collection Compact Backpack」

デザインがシンプルで、収納も充実していて機能性が抜群なので、特にPCをよく持ち歩く方には超オススメです。

開封

意外と想像していた大きさよりも大きかったです。

早速届いたバックパックを開封していきます。

ビニールを開けるとこんな感じ。

横から見ると意外と幅は薄い。

このリュックの良いところは上のポケットが写真のようにふわふわな素材なので電子機器とか収納するのにも最適。

ちなみにメインポケット部分のPC収納ポケットもふわふわな素材で出来てるのでPC収納も安心です。

物を入れてみた

普段持ち歩いている物を一通り収納してみました。

カメラとかも入っていますが、見た目はそんなに変わらない感じ。

表面下のポケットにはiPadなんかも収納できそうです。

ちなみにペンなどさせるポケットも付いてます。

リュック全体の幅が小さいのでそんなに物は入らないかなと感じてましたが、意外とまだ結構余裕がありました。

ただやっぱり幅は小さいので服とかなら入りますが、結構大きめのものは入らないかも。

残念だったところ

購入して目に入ったのは、まず中身の色が違った

写真だと中身は真っ黒ですが、僕がAmazonで購入した時の商品写真では、

こんな感じでベージュっぽい色に緑のカラーが入ったものだった。

なので、違う商品届いたのかな?と戸惑いました。

確認してみたところ、恐らく公式サイトでは中身も黒になっていたので、モデルチェンジしたのかも?

Amazonの商品写真更新できてなかったのかなあ。

まあ僕は黒が好きなので中身も黒で結局はよかったのですが。笑

買いたいと思っている方は気をつけてください。

そして、もう一つ残念だったのがこれ。

なんかほつれている。

到着したてで解れているのはないだろーー。。笑

まあ自分で切ったけどさ!

ちょっとこれは残念でした。

まとめ

他にもこちらのコートエシエルのリュックとかとめちゃくちゃ悩みました。

デザインかっこ良いし、沢山収納できそうだし、なによりスティーブ・ジョブズが使っていたらしいんだもん。調べたところ赤西仁も使っているのかな。(赤西仁めちゃくちゃカッコイイ)

最後までどっちにしようか悩んだ。

でも個性的な形なので、他にこのリュック持っている人と街でばったりあったら恥ずかしくなりそう。

お値段もインケースより少しだけ高いし。笑

ということで値段や使い道的にインケースにしたけど、やっぱりAppleが公認しているだけあって、Apple製品との相性は良さそうです。

背負ってみた感じも以前のリュックと収納量は変わらないですが、軽く感じました。

少し遠出もしてみたのですが、以前ほど肩に疲れは残りませんでした。

僕が購入したのは「City Collection Compact」ですが、これは日本人用に少し小さめに作られたものらしく、もう一回り大きい「City Collection」も売っているので、大きめが良いという方はそちらの方がオススメです。ポケット数もこちらの方が多い。

  • 「City Collection」バージョン。(コンパクトの方じゃないよ) ↓

とりあえず結果、僕は買ってよかった!

デザインもシンプルで良いし、飽きなそう。ポケットも多いし。

とにかく使い勝手は前のリュックよりめちゃくちゃ良い。

リュック選びに悩んでいる方の参考になったら幸いです。

ではっ

Incase(インケース)City Compactバックパックを購入して4ヶ月経過したので使用レビュー

2017.09.01