LAから日本に上陸。日本で1店舗しかない「UMAMI BURGER」


こんにちは、YUTOです。

ハンバーガーといったらマクドナルドやモスバーガーが頭に浮かんできそうですが、今回はマックでもモスでもなく、アメリカで大人気のハンバーガーレストランの紹介。

UMAMI BURGER

ロサンゼルスで人気のハンバーガーレストラン「UMAMI BURGER」。名前の由来はUMAMIの文字通り、創業者アダム・フライシュマンがうま味を最大限に引き出すハンバーガーとして名付けられたそう。2017年3月に東京青山に一号店をオープンし、初日から大行列となりました。

表参道駅から徒歩4分で座席数は70席。店内はU字型にカウンター席があり、左右にテーブル席の高級感漂うオシャレな雰囲気。

店内はUMAMIと書かれたネオンがあったり、インテリアのデザインが良く、まさにインスタ映えしそうな空間。

ちなみに僕がこのお店を知ったキッカケは赤西仁のInstagramの投稿で知りました。元々ロサンゼルスでは大人気のお店が日本に初上陸したということで、食べにきたそうです。

 

UMAMI BURGER! #UMAMIBURGER #Opened #tasty #なぜかオープニングテープカットした #表参道 #LA #JAPAN

Jin Akanishiさん(@jinstagram_official)がシェアした投稿 –

オープン前から話題のお店で、行きたくても中々行けないほどずっと混み合っていました。多くの芸能人がUMAMI BURGERを食べに行っているので、それほど注目されているんですね。

いつも土日に覗くと並んでいるほど混み合っていたので、平日の空いてる時にやっと入店。

ウマ味を追求したハンバーガー

ハンバーガーのメニューにはいくつか種類があり、ウマミやトリュフ、サニーサイドなどがあります。

店舗限定のメニューがいくつかあり日本限定のメニューは、テリヤキソース、わさび、フライドエッグ、アボガトなどが入ったサムライバーガーと、白身魚フライにカレー、タルタルソースの入ったユーナミバーガーがあります。

僕はアメリカで人気メニューの定番ウマミバーガーを注文しました。ウマミバーガーの中には、パルメザンフリコ、椎茸、トマト、キャラメルオニオン、ウマミケチャップ、ビーフパティが入っています。ハンバーグは焼き加減が選べ、僕はオススメのミディアムレアで注文。

価格はウマミバーガーが1380円と少しお高めですがかなりのボリュームがあり、手で掴んで食べるのも難しいほどの大きさ。さすがLA発。ナイフとフォークが用意されています。ちなみにカード払い可能です。

味に関しては、この値段だけにかなり美味しい。ハンバーグがかなりの厚みで肉肉しい。バンズは少し甘みがあり、表面はカリッとしています。本当にボリューミーなので一つで結構満腹感がでます。

まだ東京青山と日本に1店舗しかないですが、今後日本に複数店舗展開していくそうです。ロサンゼルスで大人気の本格的なハンバーガーに興味がある方は是非行ってみてはいかがでしょうか。

店舗情報

店名UMAMI BURGER 青山店
住所東京都港区北青山3-15-5 ポルトフィーノ 1F
電話番号03-6452-6951
アクセス表参道駅から徒歩4分
営業時間11:00〜22:00
定休日無休
公式HPUMAMI BURGER