富士フイルムX-Pro2使用者のオススメレンズ構成

YUTOです。

2016年7月から富士フイルムX-Pro2を使用している僕ですが、Nikonから富士フイルムへ移行する際にどのカメラにするかと同時に悩むのが一本目のレンズ選び。

後のことをあまり考えずに買ってしまうとやっぱり自分には必要のなかったレンズだったとなりがちですよね。僕もありますが、売る作業も手間がかかるし。

と言うことで今回は今現在僕が使用しているレンズ、また今後揃えていきたいレンズなどを紹介していきたいと思います。

今現在使用しているレンズ

XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

富士フイルムの標準ズームレンズとして売られているキットレンズ。

X-Pro2にはキットレンズは付いていなくてボディ単体で購入したのですが、富士フイルムの標準ズームレンズの欲しさに後から追加で購入しました。

そのくらい富士フイルムのキットレンズは写りがとても良く、評価が高い。

旅行など初めて訪れる場所に行く際には非常に役立ってくれるレンズです。

XF18-55mmF2.8-4を購入した際に記事にもしているので、詳しくはこちらを是非。

【2017年8月】長岡まつり大花火大会をFUJIFILM X-Pro2で撮る

2017.08.06

富士フイルム X-Pro2 XF18-55mmF2.8-4で撮る横浜撮影

2017.05.05

 XF35mmF2 R WR

X-Pro2と同時に購入した単焦点レンズ。

XF35mmF1.4と悩みましたし今でもF1.4が欲しいと思いますが、僕はXF35mmF2を選んだ。

理由は防塵防滴に対応している、AFの速さ、レンズの小型化、そしてなによりも安い!笑 XF35mmF1.4とは2万円くらい差が出てくるかな。

いつかはF1.4も欲しいのだけど、防塵防滴に対応していないのでX-Pro2と合わせるとなとやっぱり防塵防滴の方が良い。気持ち的にも楽ですし。

X-Pro2との組み合わせで本当に軽くコンパクトに収まるのでカバンの中にも余裕で持ち運べる。やっぱりどこにでも持ち運べるコンパクトさって重要だと思う。

X-Pro2にほとんど付けっ放しのレンズです。

値段はXF35mmF1.4と比べて安いが写りに関しては負けていない。さすが富士フイルム。ボケに関してはやっぱりF1.4の方がボケやすく綺麗ですけど。

僕にとって手放せない一本です。

FUJIFILM X-Pro2に付けっ放しのレンズ フジノンレンズXF35mmF2

2016.12.22

2016年12月 東京都内をXF35mmF2のみで撮影

2016.12.02

僕が今後揃えたいレンズ

最初にどのレンズを購入するかでも変わってくるとは思います。

僕だったら次に欲しいレンズは…

XF56mmF1.2 R

今後人を撮る機会もより増えて行くと思うので、僕の場合はXF56mmF1.2かな。

ここら辺は人によって全然違ってくると思いますが、人がメインと考えるとこの辺りの焦点距離は欲しい。

開放F1.2のボケも気になるし、今とても欲しいレンズ。

2017/10/26追記 購入しました。

FUJFILM XF56mmF1.2で撮るポートレート撮影

2017.10.26

FUJIFILM XF56mmF1.2 Rを購入。XF50mmF2 R WRと比較

2017.10.24

XF50mm F2 WR

富士フイルムから今後発売されるであろうレンズ。

もちろん防塵防滴に対応しており、XF35mmF2などと同じシリーズで小型コンパクトに。F2から始まるがその分手頃な値段で発売されるのかな。

そうなるとXF50mmF2も気になるし、XF56mmF1.2をどうしようか悩む。

XF35mmF2とXF23mmF2は中々評判も良かったため、XF50mmF2も期待している!

1月19日に発表されると噂されているので後5日。とりあえず発表を楽しみに待ってます。

2017/2/23追記 購入しました。

フジノンレンズ XF50mmF2で撮るポートレート撮影 第二弾

2017.07.20

フジノンレンズ XF50mmF2で撮るポートレート撮影

2017.02.25

XF10-24mm F4 R OIS

広角ズームレンズとして一本持っておきたいのがこのレンズ。

風景写真を撮る際には是非これで撮りたい。単焦点数本揃えるよりかは安いのでいつかは買いたいな。

XF16mmF1.4 R WR

X-Pro2を使っているとやっぱり揃えたくなるのが単焦点レンズ。

XF16mmF1.4は防塵防滴に対応しているし、開放F1.4という明るく寄れるレンズ。

風景とか街中これ持ち歩きたいな。

広角単焦点は持っていないので、揃えたいレンズの一つですね。お高いけど。。

ニッシン i60A

ストロボになりますが、人を撮る際にあると撮影の幅が広がってくると思うので欲しい。

EF-X20を所有していますが、こちらのストロボはバウンス撮影も可能で、比較的小型なストロボ。X-Pro2に付けてもそこまで不恰好にはならなそう。

ただファームウェアのバージョンアップされたら買おうかなと検討中。

 

2017/3/6追記 購入しました。

Nissin i60A(富士フイルム用)がキタ!

2017.02.26

まとめ

人によってどのレンズが必要か変わってくると思うので、まずは標準ズームレンズキットを買ってみたり、標準画角のXF35mmレンズを一本買ってみるのもありだと思います。

僕も初めの方はXF35mm一本で撮っていましたが意外といけます。

画角が限られてる分、自分の足で動いてどう表現するかが楽しいです。

例えば、XF35mmF2の画角が狭くて嫌だという方には最初の一本をXF23mmF1.4やXF23mmF2を選び基準にしてレンズを揃えていくと後々後悔しないかも。

高い買い物なので慎重に判断してレンズ構成を考えていきましょう笑

僕も失敗してる過去がありますし。

今のレンズを軸にレンズ構成をこれからも検討!

この記事が富士フイルムユーザーの参考になれば幸いです。

XF35mmF1.4の防塵防滴レンズ発表されないかなー。

まあ僕の中ではどこにでも持ち運べるコンパクトさや機能性って結構大事なポイント!

まず持ち出さないと写真って撮れないし。

レンズ選びのポイントは人それぞれですけどね。

Instagramにて写真をアップしているので気軽にフォローしてください!

ではっ

FUJIFILM X-Pro2で撮る世界貿易センタービルからの東京景色

2017.07.29