G-SHOCKのオールブラックモデルを3年使用したので経過レビュー

こんにちは、YUTOです。

僕がg-shockの時計を使い始めて約3年。

いまだに毎日使っていますが、この3年間使ってみてのレビューを書いていきたいと思います。

G-SHOCK DW-5600BB-1ER Solid Colores オールブラック

まず、僕が購入したモデルは全てブラックデザインのブラックモデル。

マットなブラックで無駄な文字装飾が一切なく、シンプルに見やすい腕時計となっています。

良い点

  • 安い
  • 防水
  • 耐久性が高い
  • デジタルで見やすい

まずこの時計のいいところはとにかく頑丈。

G-SHOCKの耐久性はどれも高く、防水はもちろんある程度雑に扱ってもまったく壊れない。

ちなみに防水機能は20気圧防水で水深でいうと200m近くまで耐えることができ、日常生活防水の中で最強クラスの防水規格です。

バンドもゴム素材なので、皮のように劣化も激しくない。

そして、どのモデルも比較的安く購入できるのがまた良い。

時間表示もデジタルなので、パッと見て正確な時間を判断できる。

夜間など暗い場所でもボタン一つで点灯で確認できます。

アナログ時計の方が見た目はオシャレな面もあるかもしれないが、僕はこの時計を使うようになってからデジタル時計にすっかり慣れてしまいました。

気になる点

  • 女性にとっては若干ゴツい

大きく気になる点は特になく、ゴツいといっても同じくCASIOから発売されているBABY-Gがあるのでそちらのモデルを買えば女性にも最適。

あとは、着用するとカジュアルな感じになるので場合によって使い分けが必要なところですかね。

まとめ

G-SHOCKを使い始めて約3年経過しますが、今でも電池交換や修理など一切なく、時間の狂いも1年で3分程度のズレの感覚です。

僕はソーラーモデルよりこちらの電池式モデルをオススメします。

ソーラーモデルの場合、日当たりを気にするのも面倒くさいし、価格自体が高いことを考えると電池のみでも5年は持つのでソーラーは必要ないかと。

僕は今後も電池が切れたとしてもこの腕時計を使っていくと思います。

それほど色々な機能面で便利。

機能性重視の方にはもちろんファッション性重視の方にも是非オススメです。

ではっ