全く結露しない。「THERMOS 真空断熱タンブラー」


先日、自宅でも美味しいコーヒーが飲めるようにドルチェグストを導入しました。

導入して以来、自宅にいる時にコーヒーを飲む機会が圧倒的に増えました。コーヒーを飲む時に唯一気になっていたのが、アイスコーヒーなどの冷たい物をコップに入れるとすぐに結露してしまうこと。

そこで以前から少し興味のあった真空断熱タンブラーというものを購入してみました。

サーモス 真空断熱タンブラー

シンプルなデザイン
今回僕が購入したのは、サーモスの真空断熱タンブラーの420mlのタイプのもの。値段は1500円程度。以前から色んな人のレビューを見てはいましたが、期待通りの商品でした。

魔法びん構造で飲み頃温度をキープ

飲み頃温度キープ
真空断熱という名前からなんとなく想像つきますが、こちらのタンブラーは真空構造になっているため、中の飲み物の温度が変化しにくくなっています。冷たいものは冷たく、あたたかいものはあたたかさをキープ。特に効果を実感できるのが冷たい飲み物。

氷が通常のコップに入れるより溶けにくいので、味が水で薄まりにくいのが良い。

さらにコップに熱が伝導しないので熱々の飲み物でもそのまま持てます。

結露しない

結露しない
個人的にこのタンブラーの1番良いポイントは結露しないこと。

夏になると冷たい飲み物にコップに入れれば結露するのが当たり前ですよね。僕も学生の頃にはノートを濡らしてしまうことがありました。

しかしこのタンブラーは魔法びん構造のおかげで全く結露しない。

だいたい作業しながら飲み物をよく飲んでいるので、いつの間にか机の上が水浸しなんてことも起きないので大変良い。これならコースターいらずです。

シンプルなデザイン

ロゴデザインもシンプル
デザインに関しては非常にシンプル。

サーモスのロゴも主張しすぎず、ステンレスの素材感を生かしたスタイリッシュなデザインが好みです。ステンレスですが、金属臭も全くしない。

他にもミラー仕上げのものや、グラデーションカラーのものがありました。

容量も300mlから600mlのものまでいくつか種類があります。

作業のお共に最適

タンブラー
僕一人暮らしですが、もう1つ買ってもいいなと思えるくらい良い。なんなら家のコップ全てこれでいいかも。

結露しないので、勉強時や資料を扱う時、パソコンでの作業時なんかにもかなり適しているのではないでしょうか。温度がキープされるのでビールなんかにも良さそうですね。

1人1つ持っていても良いのではないかというくらいオススメしたい商品。

今年買って良かったモノ上位に入り込んできそうです。

関連記事: 手軽に美味しいコーヒーを。ネスカフェドルチェグストを導入。