dripメンター卒業イベントでお話しさせていただきました。#dripメンター


ここ数カ月間で僕の人生にかなりの変化が訪れました。

3月から5月までの3ヶ月間、monographを運営している堀口さんからブログのアドバイスを直々にアドバイスしていただける、「monographメンター生」として様々なことを教えてもらいました。本当にありがたい経験です。

そして先日、monographメンター生を卒業しました。

dripメンター卒業イベントの様子

講評の様子
Photo by @saradaregend

#dripメンター卒業イベントとして3ヶ月間学んだことを発表する場をいただき、メンター生それぞれが3ヶ月間やってきたことを皆さんに共有させていただきました。

ありがたいことに、会場にはなんと40名ほどの方にお集まりいただきました。

発表の様子

発表中2
Photo by drip

今まで大勢の人前で話すという機会が中々なかったためかなり緊張しましたが、来ていただいた皆さんに3ヶ月間学んだことを少しでも共有できていたら嬉しい限りです。

メンターイベント会場の様子

会場はTomおじさん(@dialmmm)の協力のもと、Basis Pointというオシャレで広い会場を用意していただきました。

フリーWi-Fiに、アクセスも汐留駅から会場まで徒歩2分と好立地な貸スペースです。

イベントでの交流

今回、発表会の後には交流会があり、沢山のブロガーさんと関わることができ、また実際に読者さんから嬉しい感想を沢山いただけました。

頂いた名刺

実際に配置を意識して名刺デザインを考えるの記事を読んで名刺を作ってくださってきた方が数人いたり、「ブログ全部読んでます」って方がいたり、ダイレクトに感想を聞くことができて大変嬉しかったです。

色んな方と交流して、皆さん素敵な名刺を持っていてかなり参考になるなあと。

インスタグラムでの感想

また、メンター最終試験として翻訳機ili(イリー)を持って行かせていただいた台湾繋がりで、このような感想もいただきました。大変嬉しい言葉。こういった素敵な繋がりがこの数カ月で急激に増えました。

これからのYUTOLOG

約1年程前までブログ仲間というものが一人もいませんでした。なので正直、他のブロガーの事は何も知らない状態。自分なりに試行錯誤してブログを続けていたところ、dripのお二人堀口さんや平岡さん、そしてトバログを運営している鳥羽さん、webledgeを運営しているけーすけさんにお会いしたのが、初めてのブロガーとの交流でした。

monograph、DRESS CODE.、トバログ、webledgeの中の方々とお会いしてきました。

そこをキッカケに沢山の繋がりが生まれ、今まで色んな経験をさせていただきました。

一緒にご飯を食べたり、ブログを書いたり、サウナに行ったり、気軽に遊んだり。まさかブログ経由で、こんな人間関係が生まれるとも思っていませんでしたし、今回メンター生として初めての海外に行かせていただくなんて思ってもいませんでした。

先日のメンターイベントで僕は、コンセプトや文章の書き方、サイトデザインなどの重要性についてお話しさせていただきました。もちろんこれらは非常に大切なことなのですが、僕は何より「ブログを続けてきて良かったな」と思っています。

僕は現在、ありがたいことに月間4万PV前後と沢山の方に読んでいただけるようになりました。しかし、ブログを初めてから1年間程は月間1000PVも難しかったです。コンセプトも全く決まっていなければ、文章の書き方も全く分からない状態でした。コンセプトや文章の書き方などもちろん重要ですが、やっぱり続けてきて良かったなと一番感じています。

monographメンター生を通じて、沢山のアドバイスをブログだけに限らず教えていただきました。なので次は僕の番。

ブログに対して伸び悩んでいる方がいれば今度は僕が伝えられる事を、アドバイスさせていただきたいなと思います。

もちろん僕もまだまだなので、これからもっともっとYUTOLOGと共に自分も成長していきたいです。

ここ数カ月で僕の人生にかなりの変化が訪れました。沢山の方に協力していただき、ありがたい体験、色んな出会いがありました。

非常に感謝しています。そして今後も頑張ります。

これからもYUTOLOG(ユトログ)をどうぞよろしくお願いします。

3ヶ月間面倒を見てくださった堀口さん、そして関わって頂いている全ての皆さん、本当にありがとうございます!

関連記事: Day 1. ili(イリー)翻訳機と共に、台湾の「美しい」を探す。