2019-first-half
           

2019年上半期 買ってよかったモノ ランキング5選


少し遅くなりましたが、2019年もすでに半年以上経過しましたね。早い。

毎年半期ごとに更新している買ってよかったモノランキング。

2018年の年末に書いた【YUTOLOG】2018年本当に買ってよかったモノ7選に続き、今年も早速「2019年上半期 本当に買ってよかったモノ5つ」をランキング形式で紹介したいと思います。

1. FUJIFILM X-T3

x-t3

2019年上半期、最も買ってよかったモノはFUJIFILMのX-T3。

実はまだブログで紹介できていないのですが、主に動画撮影でかなり役立っています。

4月からYouTubeを始めたことにより、動画を撮る機会がかなり多くなりました。これまではFUJIFILMのX-Pro2を3年間程愛用していたのですが、AFが唯一の弱点だったんですよね。

ということで、今回メイン機をX-Pro2からX-T3へと買い換えました。

江ノ島 江川海岸 江ノ島

X-T3はAF速度が優秀で、写真撮影でもかなり使いやすいです。XF35mmF1.4やXF56mmF1.2との組み合わせが最高です。

詳細はもう少し使い込んでからレビューしたいと思います。

2. SONY WH-1000XM3

SONYノイズキャンセリングヘッドホン「WH-1000XM3」

続いてはSONYのノイズキャンセリングヘッドホン「WH-1000XM3」。外出する際は必ず持ち歩いてますね。

家の中でも装着

とにかく「ノイズキャンセリング」が素晴らしく、仕事中やカフェでの作業、自宅でも集中したい時に使用しています。

どこでも自分だけの空間に作ることができ、作業がかなり捗ります。音質ももちろん良いです。

SONYノイズキャンセリングヘッドホン「WH-1000XM3」使用レビュー

3. Apple iPad Pro 11インチ

ipad pro11

こちらもほとんど毎日持ち歩いてるiPad Pro11インチ。

軽量・コンパクトでSmart Keyboard Folioによる長文入力も快適です。

出先で軽い作業に最適

Lightroomでの現像作業も問題なく動作し、外出時でも軽いレタッチであればiPadで行えます。

今後iPadOSの登場により、さらにパソコンに近い操作感になるので、正式リリースが非常に楽しみです。

外出時の荷物が軽くなった。「iPad Pro 11インチ」3ヶ月使用レビュー

4. DJI Osmo Pocket

osmo pocket

YouTubeを始めたことがキッカケで購入したOsmo Pocket。

誰でも手軽にクオリティの高い映像を撮ることでき、日常の何気ない瞬間や旅先で非常に役立つアイテム。

さらに本体も非常にコンパクトなので、一眼のような威圧感もなく、街中や旅先でも気軽に撮影できます。

持ち運びやすい

すでにどこか出かけるときには必ず持ち歩いてる、欠かせないアイテムになりました。

超小型ジンバルカメラ「DJI Osmo Pocket」を購入。等々力渓谷を撮る。

5. Oura Ring

Oura Ring

健康管理の為に導入したOura Ring。

疲労回復度や、睡眠の質、活動量をスコアで数値化してくれる為、一目見て今日の体調などが分かりやすい。

Oura ring

Oura Ringと共に生活し始めて、改めて自分の生活習慣に気を使うようになりました。

睡眠サポートデバイス「Oura Ring」が到着。1週間使用レビュー

まとめ

2019-first-half

こう振り返ってみると2019年上半期は結構色々なガジェットを買っていました。

どれも購入して非常に満足していますし、生活の質も向上した気がします。

2019年下半期は何を買っているんだろうか。僕自身も楽しみです。

関連記事: 【YUTOLOG】2018年本当に買ってよかったモノ7選